LEGOで遊んでみる

前々から買いたいバイクがあるんですが、生産が止まってて注文ができなくて、中古も高騰してるのでなかなか買えない状態なのでその鬱憤を晴らすためにバイクのLEGOを買いました。

買ったのはLEGO CREATORハーレーダビッドソン® ファットボーイ®です。
LEGO CREATORシリーズはクオリティが高いですがその分値段が張りますね。このファットボーイで1万4千~5千円くらいでした。

さすがに2輪より4輪のがラインナップ多いですが、そちらもかなり気になりますね。
ランドローバーとかマスタングとか。
中でもブガッティ・シロンは値段もヤバいですが、まぁ実物の価格は3億以上する車ですしね。


大型免許取得してハーレー乗りたいですが、本物のファットボーイは新車で270万くらいなのでなかなか気軽には手が出せないですね。

大きく分けて4つの工程に分かれています。

パッケージ

箱開けたらこんな感じで部品が入っています。

パーツ

結構なボリュームがあります。説明書も結構分厚いですね。

取説を見ながらパーツを組み立てていきます。取説は結構分厚い。

土台になる部分です
エンジン周りを設置
さらにパーツを組み合わせていきます
リアタイヤを組み込む
チェーンを噛ませます
オイルタンクやシートなどをとりつけます
フロントタイヤやライト・ハンドルを取り付けて完成です

説明書見ながらパチパチ組んでるだけでできるので、プラモデルと違って塗装の事を考える必要がないので気軽に挑戦できますね。

反対側はこんな感じ
後ろからはこんな感じ
前方からはこうなります

組み上がると結構でかい。

家の中で過ごす機会が増えている方も多いと思いますが、色々LEGOを組んでみるのも面白いと思いますよ。

4輪車の方も気になりますのでまたそのうち組んでみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA